引きこもりゲーム部、殻を破ってVictory

引きこもりニートが好きなゲームについて、自分から発信してくことに挑戦するブログ

Rainbow Six Siege

レインボーシックスシージ ミュートについて

投稿日:2017-06-29 更新日:

 

 

こんにちは、今回はレインボーシックスシージのオペレーター「ミュート」についてやっていきます。

 

MUTE(ミュート)

 

防衛オペレーター

イギリスの特殊部隊:S.A.S

身体特性

スピード:●●○

アーマー:●●○

プレイの特徴

固有アビリティで範囲内のドローンや遠隔操作ガジェットの通信をジャミングする。

準備フェーズの段階で、設置してドローンの索敵を邪魔することで、目標の発見を遅らせる。

基本的には、準備フェーズの段階で、ある程度仕事は終わっているといっても良い。後は、敵を倒すのみです。

連射力の高いSMGで、遊撃、防衛することが出来る。近距離に強いSGでは、敵を待ち構える戦法をとったりできる。

攻撃オペレーターのガジェット対策に期待される。

 

シグナルディスラプター

ミュートの固有アビリティは、GC90「モニ」シグナルディラプター。長いので、ジャマーと呼んでいます。

所持数は4つです。

一定範囲内の遠隔操作がジェット、ドローンの通信をジャミングする。

また、補強壁を範囲内に収めることで、ヒートチャージテルミット)/ランチャーヒバナ)を起動できないようにすることが出来る。

・ブリーチングチャージ、クラスターチャージフューズ)等も起動できないようにすることが出来る。

ライオンの索敵対策としても使える

しかし、ジャミング装置が壊されると、相手のガジェット類の機能が復活する。
ショックドローン(トゥイッチ)、EMPグレネード(サッチャー)、フラググレネード、射撃等によって壊されるので、設置の仕方や、タイミングに気をつけよう。

ショックドローン対策として、通気口の正面に置くのではなく、横にずらして、見えないように配置する。

他にも部屋の入り口の真ん中ではなく、横の壁に置いたりなど、工夫してみてください。

今後はより、攻撃オペレーターのガジェット対策に活躍しそう

 

 

メインウェポン

表記・アタッチメントの説明についてはこちら

MP5K

分類:SMG

ダメージ:30(25)
連射速度:800
機動力:50
装弾数:30

ーアタッチメントー

サイト
・レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス

バレル
・サプレッサー
・フラッシュハイダー
・コンペンセイター
・マズルブレーキ

アンダーバレル
・レーザーサイト

M590A1

分類:SG

ダメージ:48
連射速度:単発
機動力:50
装弾数:7

ーアタッチメントー

サイト
・レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス

アンダーバレル
・レーザーサイト

感想

連射力の高いMP5Kは、近距離での戦いに適しています。慣れない内は、ぶれるかもしれません。しっかり反動制御の練習をしましょう。
私は、ホログラフィックとコンペンセイターを使っています。お好みのアタッチメントを選んでください。
SGは、しっかり狙うことが出来れば、狭い場所・近距離での戦いは、ピカいちです。ただ、敵との距離が重要になる武器なので、位置取りを考えないと、あっというまにやられてしまいます。

 

サブウェポン

P226 MK 25

分類:HG

ダメージ:50(42)
連射速度:単発
機動力:45
装弾数:15

ーアタッチメントー

バレル
・サプレッサー
・マズルブレーキ

アンダーバレル
・レーザーサイト

SMG-11(MP)

分類:HG

ダメージ:35(29)
連射速度:1270
機動力:50
装弾数:16

ーアタッチメントー

サイト
・レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス

バレル
・サプレッサー
・フラッシュハイダー
・コンペンセイター
・拡張型バレル

グリップ
・バーティカルグリップ

アンダーバレル
・レーザーサイト

2018年12月4日よりSMG-11が追加!
今まで以上に攻撃的なオペレーターとなったのではないでしょうか?
お好みで、アタッチメントをつけましょう。

 

ガジェット

参考記事:レインボーシックスシージ ガジェットの使い方

・ニトロセル×1/防弾カメラ×1

どちらか1つ持っていけます。
マップや戦い方に合わせて、使いたいものを選びましょう。

最後に

ジャマーを壊されないように、工夫することが大事です。
準備フェーズ中に通路などでドローンの侵入を防ぎ、攻撃フェーズになったら撤去することも考えましょう。わざわざ壊されるような所におく必要はないです。

バンディットが補強壁にショックワイヤーを置いていない時は、代わりにジャマーを置くことで、破壊を阻止できます。バリケードの下に置くことで、ブリーチングやフューズを対策することができるので覚えて置いてください。

置き方を工夫して相手の邪魔をしましょう。

参考にしてくれると嬉しいです。

ゲームを楽しみましょう!それでは、バイバイ!

 

 

スポンサーリンク

こうこく




スポンサーリンク

こうこく




-Rainbow Six Siege
-, , ,

執筆者:

関連記事

レインボーシックスシージ ”祝”イヤー2 シーズン4

こんにちは、からやぶです! 12月に入り今年もあとわずかになりました、早いですねぇ! さて今回は、レインボーシックスシージ ”新シーズン”について紹介していきます!   目次White No …

レインボーシックスシージ オペレーター解除のコツ

    こんにちは、シーズンパスがない、からやぶです(@1Kara_YaV) 今回は、シーズンパスを持ってない新兵が、 オペレーターを解除する際のコツらしいものを教えます!

レインボーシックスシージ 展開型シールドで身を護る

  こんにちは、からやぶです! 今回は、レインボーシックスシージの 展開型シールドについてやっていきます ポイントは、「身を隠す」です!  

レインボーシックスシージ パルスについて

こんにちは、からやぶです。 今回は、レインボーシックスシージのパルスについてやっていきます。 坊主でサングラスが目立つオペレーターです!   目次PULSE(パルス)心拍センサーメインウェポ …

レインボーシックスシージ ジャッカルについて

こんにちは、からやぶです。 今回は、レインボーシックスシージのジャッカルについてやっていきます。 攻撃側のオペレーター。 ヘルメットとバイザーが特徴的。