引きこもりゲーム部、殻を破ってVictory

引きこもりニートが好きなゲームについて、自分から発信してくことに挑戦するブログ

Rainbow Six Siege

レインボーシックス シージ ヴィジル参戦

投稿日:2017-12-20 更新日:

 

こんにちは、からやぶです!

今年もあと1週間とちょっとになりましたね!

年末も元気よくゲームをしていきますよー(笑

 

さて今日も、レインボーシックスシージのお話で

イヤー2シーズン4で参戦したオペレーターの3人目。

最後のオペレーター紹介です!

 

 

 

 

VIGIL(ヴィジル)

心の傷から、感情を表に出さないという設定。

”ミュート”から気に入られているという話もあったり

”ブラックビアード”のことを信頼していたりという設定もあるので

ぜひゲーム内の説明を読みこんでみてください。

 

R6S VIGIL

 

 防衛オペレーター

韓国の特殊部隊:第707特殊任務大隊 ”707th SMB” 

通称:「白虎部隊」

「VIGIL」:寝ずの番、警戒、徹夜のおつとめなどの意味がある。

 

オペレーターの身体特性&プレイの特徴

アーマー:●〇〇

スピード:●●●

 

アーマーがない分、撃ち合いの時には注意が必要になる。

その分スピードと固有アビリティを活かして、敵の目を掻い潜り忍び寄る立ち回りが可能。

 

残念ながらカベイラのように、足音を消したりなどの敵プレイヤー自身に効果のある特殊技能はないので、

足音で気づかれる可能性がある。

 

そのため、ヴィジルの戦いは物陰などに身を潜めた奇襲戦法になる。

これは、新マップの”タワー”で効果的でした。

ただし固有アビリティの過信と”トッケビ”・”ジャッカル”には注意が必要になる。

もちろん敵の正面からガンガン戦うスタイルでもいいと思います。

 

エレクトロレンダリングクローク

 

R6S ERC-7

 

ヴィジルの固有アビリティ!

その名も、エレクトロレンダリングクローク(ERC-7)

長いので”ERC-7”で書かさせていただきます!(笑

使用時間

”ERC-7”はラウンドの開始と同時に使えます(準備フェーズから

 

最大使用時間:約12秒

最大使用時からの回復:約6秒

 

ERC-7は使用後にクールダウンが必要。

最大時間まで使わずに、途中で止めてもクールダウンが必要になるが

回復時間が結構早いので気にならなかった。

 

ERC-7の効果が止まる行為

補強壁の設

ガジェットの使用(有刺鉄線の設置など

射撃(弾が無い状態でも

近接攻撃

効果が止まったら使用再開できるまで待ちましょう。

 

効果

”ERC-7”を使用中ドローン・カメラに映らない

使用中にドローンに見られていると、ポイントが入ってくるので

近くにドローンが居ることがわかる。

スポットされずに、隠れていたり動き回ることができる。

 

”ジャッカル”に追跡されたり・”トッケビ”に携帯電話を鳴らされたり”

するので完全な隠密行動とまではいかない。

効果中は、ヴィジルを操作している画面の上下にノイズが出る

このノイズが、ヴィジルの近くにいる敵ドローンのカメラにも表示されるので

敵プレイヤーは姿が見えなくても、ヴィジルが近くにいることを察知する。

 

そのため、一本道の廊下などを歩いているときにドローンとすれ違ったりすると

その先に敵が待ち構えていた…

なんてこともある。過信は禁物。

 

 

メインウェポン

アタッチメントの説明

K1A

分類:サブマシンガン(SMG)

-武器性能-

ダメージ:36(30)
連射速度:720
機動力:50
装弾数:30

-アタッチメント

–サイト

・レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス

–バレル

・サプレッサー
・フラッシュハイダー
・コンペンセイター
・マズルブレーキ

–グリップ

・バーティカルグリップ
・アングルグリップ

–アンダーバレル
・レーザーサイト

 

使用した感想

サブマシンガンながら威力が高い部類。反動もそこまで大きくないため使いやすい。
中距離戦での活躍ができる。SMGの中では割と扱いやすい印象でした。

 

BOSG.12.2

分類:ショットガン(SG)

-武器性能-

ダメージ:125
連射速度:単発
機動力:50
装弾数:2

ーアタッチメント

–サイト

・レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス

–グリップ

・バーティカルグリップ
・アングルグリップ

–アンダーバレル

・レーザーサイト

 

使用した感想

125という破格の威力をもち、ショットガンながら遠距離の敵をも倒すことができる驚きの武器。
中折れショットガンという特徴的な形。装弾数が2発というプレイヤーの腕が問われる武器といってもいいかもしれない。遠距離から敵を倒せた時の爽快感は忘れられない!もちろん近距離でしっかり当てればイチコロ!使いこなせれば輝けること間違いなし、要練習が必要です!(笑

 

 

サブウェポン

C75 Auto

分類:マシンピストル(MP)

-武器性能-

ダメージ:35(29)
連射速度:1000
機動力:50
装弾数:26

ーアタッチメント

–バレル

・サプレッサー

使用した感想

マシンピストルの中では連射速度が遅い部類。

連射速度が遅いと扱いやすいかと思いきや
反動の大きさと弾がばらけやすいため扱いにくい印象がある。(私だけ?

アタッチメントで反動を抑えることができないため、プレイヤーの腕が必要。

 

SMG-12

分類:マシンピストル(MP)

-武器性能-

ダメージ:28
連射速度:1270
機動力:50
装弾数:32

-アタッチメント

–サイト

・レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス

–グリップ

・バーティカルグリップ
・アングルグリップ

–アンダーバレル

・レーザーサイト

 

使用した感想

反動は低めだが、連射速度が速い為

連射したときの跳ね上がり方などにはなれる必要あり。
近距離での戦いで活躍できる。

今まで出てきた”マシンピストル”の中で装弾数が一番多い。
サブマシンガンなどのメインウェポンに引けを取らない性能を持っている。

 

 

ガジェット

ガジェットについて

防弾カメラ

所持数:1

遊撃に出る前に設置していこう。
敵の位置を把握して、仕留めよう!
設置する場所は、直線があるところがいいかも?

 

インパクトグレネード

所持数:

壁等を破壊して通路の確保をするのに使う。

緊急時に脱出路を作るのに持っていくといざというときに役立つ。

 


 

今回はここまで

新しいオペレーターとアビリティによって今後の戦い方や対策の仕方がきになりますね!

今後もR6Sはアップデートされていくようなので新しいオペレーターが今から楽しみです!

 

それでは、楽しいゲームライフを!バイバイ!

 

 

 

スポンサーリンク

こうこく




スポンサーリンク

こうこく




-Rainbow Six Siege
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

レインボーシックス シージ リージョンについて

  こんにちは、からやぶです! 今回も引き続き、レインボーシックス シージ(PS4)に追加されたオペレーターについてやっていきます。 2人目に紹介するのは、防衛側オペレーター「LESION」 …

レインボーシックスシージ ルークについて

こんにちは、からやぶです。 今回はレインボーシックスシージのルークについてやっていきます。   目次ROOK(ルーク)アーマーパックメインウェポンサブウェポン ROOK(ルーク) &nbsp …

レインボーシックスシージ 展開型シールドで身を護る

  こんにちは、からやぶです! 今回は、レインボーシックスシージの 展開型シールドについてやっていきます ポイントは、「身を隠す」です!  

レインボーシックスシージ カベイラについて

こんにちは、からやぶです。 今回は、レイボーシックスシージのカベイラについてやっていきます。 防衛側のオペレーター。    

レインボーシックスシージ イェーガーについて

こんにちは、からやぶです。 今回は、レインボーシックスシージのイェーガーについてやっていきます。 防衛側のオペレーターで、紹介PVがスマートです。     目次JÄGER(イェーガ …