引きこもりゲーム部、殻を破ってVictory

引きこもりニートが好きなゲームについて、自分から発信してくことに挑戦するブログ

Rainbow Six Siege

レインボーシックスシージ ドクについて

投稿日:2017-07-14 更新日:

こんにちは、からやぶです。

今回は、レインボーシックスシージのドクについてやっていきます。

 

DOC(ドク)

 

フランスの特殊部隊:GIGN

 

オペレーターの身体特性

アーマー:●●●

スピード:●○○

 

プレイの特徴

固有アビリティでHPの回復ができる。

足が遅いため、遊撃には向かない。

そのため、防衛地点の付近で中距離戦闘が向いている。
仲間の回復や、HPのブーストをして、撃たれ強くさせたりできる。

また、回復が上手くいけば、仲間の数も減らず、有利な戦況にさせやすい。

仲間のHPや状況判断が必要になるため、初心者には難しいオペレーター。

 

スティムピストル

ドクの固有アビリティ

「MPD-0スティムピストル」・注射銃を使って、自分自身や遠くにいる仲間を蘇生させる。一時的なブースとも可能。

所持数は全部で5発

回復量は1発で40回復

1発撃つごとにリロードが必要。
銃のため、しっかり狙いを付けないといけない。はずすと無駄になってしまう。

HPのブーストは一時的に140まで上げられる。一時的なため、140まで上げたら、その後は1ずつ減っていき100でとまる。

負傷した仲間に撃ちこむ事で、即座に蘇生が可能。(敵も回復することが出来るが使う意味がない。

ー使い方ー

・HPが減っている仲間の回復。HPゲージが半分くらいなら回復してあげよう。

・HPゲージが半分を下回っている場合。HPが10や20等の時、負傷させてから普通の蘇生→スティムピストルで90まで回復させられる。
注意として、一度負傷したことがある仲間の場合死んでしまうので、スティムピストルで回復しよう。
負傷させる際、ダメージが低い武器でないと、殺してしまうため気をつけよう。

・ルークのアーマーの効果がある場合、スティムピストルで回復させよう。負傷させてしまうと、効果がなくなるためです。

・HPを140までブーストしよう。残り時間が少なく、弾が残っていたならば、仲間や自分をブーストして、敵を倒そう。
ヘッドショットされないかぎりは、ゴリ押しプレイが可能。

戦況や仲間のHPを把握するのが大事になる。

 

メインウェポン

武器の表記・アタッチメントの説明はこちら

 

SG-CQB

(SG)

ダメージ:53
連射速度:単発
機動力:50
装弾数:

ーアタッチメントー
サイト
レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス

グリップ
・バーティカルグリップ

アンダーバレル
・レーザーサイト

 

MP5

(SMG)

ダメージ:30(25)
連射速度:800
機動力:50
装弾数:30

ーアタッチメントー
サイト
・レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス
・ACOG

バレル
・サプレッサー
・フラッシュハイダー
・マズルブレーキ

グリップ
・バーティカルグリップ

アンダーバレル
・レーザーサイト

 

P90

(SMG)

ダメージ;22(18)
連射速度:970
機動力:50
装弾数:50

ーアタッチメントー
サイト
・レッドドット
・ホログラフィック
・リフレックス
・ACOG

バレル
・サプレッサー
・フラッシュハイダー
・マズルブレーキ
・拡張型バレル

アンダーバレル
・レーザーサイト

 

武器を使用した感じ

「SG」・・・威力が高いが反動が大きい。ポンプアクションのため、1発と1発を撃つ間隔がすこしある。至近距離での戦闘では、強い味方になる。

「MP5」・・・威力はそこまで高くないが、そこそこの連射力と反動が少ないため、扱いやすい武器である。また、ACOGが乗せられるのも魅力的。そのため、中距離や長距離の戦闘でも活躍できる。射撃モードを変えることで、武器の反動の少なさを実感できると思います。「単発撃ち・3点バースト・フルオート」とあるので、使い分けよう。

「P90」・・・威力は低いが、連射力が高く、装弾数が多い。MP5と比べると反動が大きいため、弾がばらけやすく感じる。そのため、連射力を活かせる、近接距離での戦闘が望ましい。この武器もACOGを載せられる。低威力を高い連射力でカバーするため、なるべく近距離ー中距離での戦闘になるようにしたい。

 

サブウェポン

P9

(HG)

ダメージ:45(38)
連射速度:単発
機動力:45
装弾数:16

ーアタッチメントー
バレル
・サプレッサー
・マズルブレーキ

アンダーバレル
・レーザーサイト

 

LFP586

(HG)

ダメージ:78
連射速度:単発
機動力:45
装弾数:6

ーアタッチメントー
アンダーバレル
・レーザーサイト

武器を使用した感じ

「P9」・・・威力が低く、装弾数が多い。仲間を負傷させるのに使える。反動がすくないため、近接距離で敵に使う場合勝てる可能性もあるが、連射力と当てる自信がない限りあまりオススメしない。使わないといけない状況のときは、なるべく敵に近づいてからつかおう。撃たれる可能性も高くなるため、リスクがある。

「LFP586」・・・威力が高く、装弾数が少ない。反動が大きいため、しっかりエイムしないと当たらない。撃つ際の隙が大きいため、撃ちあう場合かなりリスクがある。リロードがすぐ必要になるため、そのタイミングも大事になる。初心者には難しいかもしれない。

 

ガジェット

ガジェットについてはこちら

防弾カメラ×1 / 有刺鉄線×2

どちらか1つ持っていこう。

仲間が持っていくガジェットを見て変えたり、マップに合わせて変えよう。
悩んだ場合、有刺鉄線をもっていこう。

 

最後に

ドクは、まったくの初心者が使うには難しいです。
仲間のHPを把握しつつ、敵の位置や残り時間など状況判断がひつようになります。

しっかりと仲間のサポートが出来るように頑張ろう!

楽しいゲームライフを!それでは、バイバイ!

 

 

 

スポンサーリンク

こうこく




スポンサーリンク

こうこく




-Rainbow Six Siege
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

レインボーシックスシージ 新兵の装備について

  こんにちは、レインボーシックスシージで負けが続いている、からやぶです。 今回は、シージをプレイするなら一度は使うオペレーターの新兵の装備についてです。   目次新兵新兵を使う理 …

レインボーシックスシージ 床の鉄骨について

こんにちは、からやぶです。 レインボーシックスシージのプレイについてやっていきます! 今回、キーワードになるのは「床」です。      

【R6S】クラッシュ参戦!

こんにちは、からやぶです。 R6SのY3S3のオペレーター紹介は今回で最後です。 前回はマーベリックの紹介でした。 関連記事 →【R6S】マーベリック参戦! →【R6S】Y3S3がやってくる! 今回は …

レインボーシックスシージ カベイラについて

こんにちは、からやぶです。 今回は、レイボーシックスシージのカベイラについてやっていきます。 防衛側のオペレーター。    

レインボーシックスシージ ヴァルキリーについて

こんにちは、からやぶです レインボーシックスシージのヴァルキリーについてやっていきます。 防衛側のオペレーター。顔のペイントが特徴的!