引きこもりゲーム部、殻を破ってVictory

引きこもりニートが好きなゲームについて、自分から発信してくことに挑戦するブログ

Rainbow Six Siege

久しぶりの更新、”祝”R6Sイヤー2シーズン3

投稿日:2017-09-28 更新日:

 

こんにちは、からやぶです!

 

体調を崩して休んでいたため久しぶりの更新です!

休んでいる間に、レインボーシックスシージに大型アップデートが来て色々と変わりましたね。

遅くなりましたが、アップデートで何が変わったか簡単に書いていきます!

 

 

BLOOD ORCHID(ブラッドオーキッド)

2017年9月5日にレインボーシックス シージ イヤー2シーズン3のアップデート、

「オペレーション・ブラッドオーキッド」が配信されました。

おめでとうございます!

 

・新マップ、「テーマパーク」の追加

新オペレーター、3人追加

香港の特殊部隊「S.D.U.」から2人
ポーランドの特殊部隊「GROM」から1人追加された。

 

・有刺鉄線が通りやすくなりました。近接攻撃2回で破壊可能に変更されました。

・装備の変更があったり、数値が変わったりしています。

・固有アビリティに変更があったオペレーターもいます。

・防衛側のスピード2、スピード3のオペレーターの武器にACOGサイトを使用できなくなりました。

・攻撃側のスモークグレネード所持数が2個に統一されました。

・攻撃側のドローンを2機同時に展開可能になりました。仲間と合わせて最大10機のドローンのカメラを使用できる。

 

簡単にゲームプレイで変わったと感じられる部分を紹介しました。

変更があったオペレーターの数値は修正しましたが、間違っていたらごめんなさい!

 

アップデードでの変更を詳しく知りたい方は、

[「UBISOFTサポート レインボーシックス シージ(PlayStation 4/Xbox One)」「Operation Health」終了にあたっての改善]

を参考にしてみてください。

 

 

アップデートで感じたこと

大きく変わったと感じるのは

新マップと新オペレーターですね。

 

オペレーターが追加されるたびに、既存のオペレーターを合わせた戦い方が変わっていく所が面白いですよね。

 

とくに今回、新オペレーターへの対策にIQが活躍する場面が多くなりました。

 

新オペレーターは攻撃側に1人、防衛側に2人追加されました。

今回私はシーズンパスを持っていないため、新オペレーターをいまだに解除できていません。

解除にはゲーム内で獲得できる名声ポイント25000もしくは課金して手に入るR6クレジットが必要になります。

 

名声ポイント25000で解除するためにプレイしているのですが全くと言っていいほどたまらない!

3人解除するには75000必要になるためどの位かかるか……

先が長いですが、頑張って名声ポイントをためて解除したいですね!

 

 

防衛側の2人の固有アビリティがどちらも敵プレイヤーへ効果のある地雷です

攻撃側でプレイしているとこれがまた、設置されていることに気づかない事が多い

 

サッチャーのEMPで無効化やIQで探知してリスクを減らして立ち回って行きたいと思わされましたね。

 

 

今後、新オペレーターの説明記事も書いていきたいと思っています。

 

 

他に変わったと思うのが、

スピード2、3の防衛側オペレーターがACOGサイトの使用ができなくなったことですね。

 

正確には、イェーガーとバンディットの足の速さとACOGサイトでの遠距離攻撃が脅威的だったということですね。

イェーガーとバンディットからACOGサイトがなくなって少しだけ

積極的に使う人が減った気がしますね。

ですが、どちらのオペレーターも固有アビリティが優秀なため相変わらず安定してピックされている印象です。

 

アップデートにともなって、

バンディットのショックワイヤーにドローンが1回接触することで、ドローンが無効化されるようになったことも大きいですね。

 

準備フェーズの段階で、ドローンの侵入を防ぐのに有刺鉄線にショックワイヤーが設置されることが多くなったと感じましたね。

 

実際ドローンで索敵していると、ミュートのシグナルディスラプターのような独特な音が聞こえないため

ショックワイヤーに気づかず、ドローンが無効化されてしまうことが多くなりました。

 

ACOGサイトがなくなっても補強壁の防衛や、今後はドローン対策が重要になりそうなのでバンディットのこれからに期待です。

 

 

他には、ドローンに関してで、機同時に展開できるようになったことですね。

 

今までは、1機出しているところに2機目を出すと最初に出していたほうが壊れてしまっていました。

 

トゥイッチのショックドローンと同様に2機出しても壊れないようになりました。

 

そこで今後は、攻撃側が準備フェーズ中にドローンを破壊されなければ

アクションフェーズ中に2機目を出して索敵をすることができるため仲間と合わせて最大10機カメラとして

使えるため有利になるかもしれません。

 

ドローンを敵に気づかれずに索敵できるような場所に設置できるようにしていきたいと思いますね。

攻撃側はドローンを破壊されないように、防衛側は確実にドローンを破壊していくことが今後大事になりそう!

 

 

新オペレーター、防衛側ACOGの有無で変わる遊撃、ドローンの重要性が今後どうなっていくのか気になりますね!

 

他にもアップデートによって、ゲームプレイがし易いように、光の見え方が変わったり、目に見えない数値が色々変わっているようですね

レインボーシックスシージが今後もよくなっていくことに期待です!

 

 

今度は2017年末にあるアップデート イヤー2シーズン4にも期待ですね

今度は事前に名声ポイントをためて置きたいです!

 

 

 

今回はここまで!

最後まで見ていただきありがとうございます

季節の変わり目で体調を崩さないように気を付けてください!

楽しいゲームライフを健康的に!

それでは、バイバイ!

 

 

 

 

スポンサーリンク

こうこく




スポンサーリンク

こうこく




-Rainbow Six Siege
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

レインボーシックスシージ 有刺鉄線を破壊する

  こんにちは、からやぶです。   レインボーシックスシージ、過去記事~『有刺鉄線で索敵する』 という記事から引継ぎ 今回は、攻撃側が有刺鉄線に出会ったら、どう対処するかやっていき …

レインボーシックスシージ トゥイッチについて

こんにちは、からやぶです! 今回は、レインボーシックスシージのトゥイッチについてやっていきます。 覆面姿が印象的なオペレーターです!

レインボーシックスシージ 床の鉄骨について

こんにちは、からやぶです。 レインボーシックスシージのプレイについてやっていきます! 今回、キーワードになるのは「床」です。      

レインボーシックスシージ カピタオについて

こんにちは、からやぶです。 レインボーシックスシージのカピタオについてやっていきます! 攻撃側のオペレーター。眼帯が素敵なのが特徴!   イヤー2シーズン3のアップデートにより、 固有アビリ …

レインボーシックスシージ アッシュについて

今回は、アッシュの装備や特徴についてやっていきます。 参考になるよう頑張ります。